top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

小学校の先生に聞いた、最近子供にウケている絵本が意外だった。

ホンシェルジュ

『ももたろう』では、最初から最後まで「〇〇をやり…」→「ました!!!」という事後報告の繰り返しで物語が進む。ページの最後が「…」で終わり、次のページでは「ました!!!」がくる。くるとわかっているのに、いや、わかっているからこそ子供たちは毎回ウケる。というか大人でも笑っちゃうよ。この絵は。僕はこの豚みたいな犬が好きです。

ダ・ヴィンチニュースより引用

子供はこういうお決まりのフレーズが好きだ。家庭でも「宿題し…ました!!!」とか、幼稚園・保育園や学校では「あのゲームクリアし…ました!!!」みたいなやりとりをしている子たちもいるらしい。こういう「読んで楽しむ本」って本当に素晴らしいと思う。子供は笑うのが仕事だから。

 

ガタロー☆マンの絵本は、「笑本(えほん)おかしばなし」というシリーズになっている。「悲劇は喜劇に、喜劇は超喜劇に!」をコンセプトに、悲劇が嫌なガタロー☆マンが、独自の解釈のもと、絵本の名作をリメイクするシリーズらしい。

初回限定版で声優の読み上げ音声が入っていたりする。『ももたろう』は大御所声優・杉田智和だった。

広告の後にも続きます

大人は、子供がケタケタ笑っている姿を見ると安心する。もしよかったら、笑本シリーズをみてみてほしい。きっと親子で楽しめる。

ももたろう (笑本おかしばなし)
著者ガタロー☆マン 出版日
  • 1
  • 2

2021年10月19日

提供元:ホンシェルジュ

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル