top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

移籍で出直しを図るしかなかったゆきぽよ

リアルライブ

 モデルでタレントのゆきぽよこと木村有希が15日、自身のインスタグラムを更新し、タレントの益若つばさらが所属する「エイジアプロモーション」とマネジメント契約を締結したことを発表した。

 ゆきぽよは、《この度、株式会社エイジアプロモーションとマネジメント契約を締結させていただくこととなりました》と報告し、《今の私があるのは、約10年の間応援していただいたファンの皆様と、関係者の皆様のおかげです》と感謝した。

 ​>>ゆきぽよ、新恋人発覚でまたもテレビから遠ざかる? 昨年末既に親密な2ショットも<<​​​

 そのうえで、《こんな私を支えて下さった皆様に、これから少しずつでも恩返しが出来るよう、新しい環境に身を置かせていただく事に決めました》と移籍した理由を明かした。

 ゆきぽよといえば、今年1月「週刊文春」(文芸春秋)で、彼女の自宅で過去に男性が違法薬物のコカインを使用し現行犯逮捕されていたことや、陰性だったものの、ゆきぽよ自身も尿検査を受けたことなどが報じられ仕事が激減。

 その後に出演したテレビ番組では、『今度付き合うなら、スーツを着て定時で帰って来る人』と、見た目が真面目な男性との交際を望んでいた。

 8月のイメージDVD発売記念イベントで彼氏の存在を聞かれると、「コロナ禍なので自宅で飲んでいます」と、出会いはないことを告白。

 しかし、同月、見た目がかなりイケイケのシンガーソングライター・プロデューサーのCIMBAと交際していることを報じられてしまった。

 「以前の所属事務所の力では、ゆきぽよの仕事量を以前並みに戻すのは難しかった。それでも、ゆきぽよは再起したかったようで、益若つばさ、高橋メアリージュンらが所属し営業力もある新事務所に移籍。結局、移籍して出直しを図る以外の選択肢はなかったようだ。現在の新恋人との関係が気になるところだが、今度、彼氏がやらかしてしまったら、ゆきぽよの再起は難しいだろう」(テレビ局関係者)

 これまでの路線で行くのか、それとも、路線を変えるのかが注目される。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル