top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

中村江里子の秋冬スタイル。センス良く暮らすフランス・マダムのキッチンも必見!

BOOKウォッチ

Saison d’ Eriko セゾン・ド・エリコ【Vol.14】 中村江里子のデイリー・スタイル(扶桑社)<amazonで購入>

2014年に刊行され、多くの女性に支持されているライフスタイル・ムック「セゾン・ド・エリコ 」(扶桑社)の最新刊が発売された。

本誌は、フランス・パリでフランス人の夫と3人の子ども、かわいいペットと暮らしす元フリーアナウンサー中村江里子さんのパーソナルマガジンだ。


スタイル良すぎ! 江里子さんの秋冬ファッション

おしゃれなライフスタイルやパリ情報を、Instagram等のSNSで発信し、日本のメディアに登場する機会が多い江里子さん。いくつになっても美しく、その聡明で華やかな佇まいは女性たちのあこがれだ。

シリーズ14冊目になる今号の特集は、「ときめきの秋冬おしゃれスタイル」と「フランス・マダムのキッチン拝見!」である。

特集「私のときめき秋冬スタイル」では、おしゃれな江里子さんがセレクトした秋冬のコーディネートをご紹介。長く愛用しているセーター、小物、おろしたてのワンピースなど、彼女のクローゼットルールに則り、たっぷりと私物を公開してくれた。


江里子さんの秋冬スタイル

コンロとオーブン1つずつでミシュランシェフをおもてなし

広告の後にも続きます

「フランス・マダムのキッチン拝見!」も見ているだけで心が躍る特集だ。パリの屋根裏部屋で暮らし、コンロとオーブン1つずつだけでミシュランのシェフをおもてなしするナタリーさん。シャネルの服を愛用しているところが、モードの街パリを感じさせる。

自然豊かなパリ郊外で暮らし、フレンチカントリースタイルのシャロンさんはフランス版マーサ・スチュアートのようで魅力的!ほかにも2人の素敵マダムのキッチンとライフスタイルを紹介している。

その自由で優雅な暮らしに、満たされた気持ちになる。すぐに真似したくなるヒントも詰まっているので、チェックしてほしい。



第2特集「フランス・マダムのキッチン拝見!」

下記の人気連載も必見である。

私が大切にしていること
バルト家なう
パリのミニ情報
パリのママンのワンプレートとお菓子
日仏ペット事情
エリコの読書日記

愛用ショッピングカートのメーカーとコラボ

今号では、マルシェ通いに愛用しているショッピングカートの製造元、スペイン・ロルサー社とコラボしたセゾン・ド・エリコのオリジナルショッピングカートを紹介している。自宅キッチンの彩りをイメージした配色がとてもおしゃれだ。重さも1キロと軽く、スーパーのショッピングカートの持ち手にかけられる仕様も便利そう。気になる方は本誌を手に取ってみて。

マルシェで愛用のショッピングカートと

別冊付録は「2022年 花の贈りものカレンダー」。美しいフラワーアレンジメントを楽しめると、読者から大好評だ。お部屋に華やかさをプラスしてくれる本カレンダーを飾ってみてはいかがだろうか。


2022年 花の贈りものカレンダー

※画像提供:扶桑社

書名:  Saison d’ Eriko セゾン・ド・エリコ【Vol.14】 中村江里子のデイリー・スタイル 監修・編集・著者名: 中村 江里子 著 出版社名: 扶桑社 出版年月日: 2021年10月13日 定価: 1,980円(税込) ISBN: 9784594617622

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル