top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

岡崎紗絵“かえで”、桜井日奈子“咲子”を「もんじゃ焼きの沼」に落とす

テレビドガッチ


桜井日奈子が主演を務める真夜中ドラマ『ごほうびごはん』(BSテレ東、毎週土曜24:00~/テレビ大阪、毎週土曜24:56~)第3話が、 10月16日に放送される。

同ドラマは、こもとも子の同名コミック「ごほうびごはん」(芳文社 刊)が原作。桜井演じる地方から上京したOL・池田咲子が、日々を頑張るための“ごほうびごはん”を楽しむ姿を描くグルメドラマ。桜井のほかに、地元グルメへの愛が強い、商品企画部のエース・磯貝誠役の古川雄輝、咲子の同期・小湊かえで役の岡崎紗絵が出演する。

第2話の放送後、咲子が焼き鳥と餃子を食べる姿に注目が集まり、ネット上では、「美味しそう」「最高やな~」「めっちゃ焼き鳥食べたくなる」「餃子は正義」「飲みたくなっちゃう」「お腹空きました」などのコメントが寄せられた。

<第3話あらすじ>
社会人一年生の池田咲子(桜井)は、森ヶ崎部長(吉田ウーロン太)への「商談1時間前倒し」という伝言を忘れてしまう……。その後、部長が「契約が白紙になったら!?」と咲子をまくし立てる。

そこで、小湊かえで(岡崎)が、しょんぼりしている咲子を晩ごはんに誘い、かえでの地元である東京・月島のもんじゃ焼き店へ。おすすめの「もち明太チーズもんじゃ」が運ばれてくると、かえでが見事な焼き方を披露!

数日後、咲子が会議室に入ると、そこに部長の姿が……。手にしていたのは美味しそうな「フルーツサンド」!?

予告動画では、キャベツを鬼の形相で刻むかえでの様子を咲子は「親の仇のように!?」と表現。また、もんじゃ焼きとビールのループに「これは本当に沼ですな」と大満足する咲子の様子がうかがえる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル