top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

トリックオアトリート!ポケモン「シャンデラ」のおしゃれな針金アート

おたくま経済新聞

 「ポケモン」に登場するゴーストタイプのポケモン「シャンデラ」をモチーフにしたファンアートのワイヤークラフト作品がツイッターで大きな注目を集めています。

 「シャンデラ」はシャンデリアとカンテラを合わせた造語が名前の由来とも言われていますが、その名の通りおしゃれな照明のインテリアのよう。ゲームに登場するシャンデラに引けを取らない怪しさとかわいらしさが見事に再現されています。

【元の記事はこちら】

 投稿を行ったのは趣味でワイヤークラフト作品制作を行うますたさん(@wire_pm)。過去にも多くのポケモンをモチーフとしたワイヤークラフト作品を手掛けており、SNSにて作品を公開しています。

広告の後にも続きます

 今回のシャンデラモチーフの作品はハロウィンに向けて制作したものとのこと。公式でもハロウィンに合わせてゴーストタイプのポケモンをテーマにしたグッズが販売されていますが、たしかに外国の照明をモチーフにしたシャンデラはハロウィンにピッタリですね。

 制作期間は試作期間も含め約5日間。ますたさんがワイヤーアートで立体作品を制作するのは実は今回が初めてで、試行錯誤の繰り返しだったのだそう。こうして出来上がった作品は見た目のかわいらしさはもちろん、5台のLEDキャンドルをセットすることも可能。デザイン性と実用性を兼ね備えた作品になっています。

 投稿には15万件もの「いいね」が付くなどの大反響が。寄せられた多くの声に対し、ますたさんは「こんなにバズるなんて本当に驚きました。ですが、多くの方からいいねやリプを頂きとても嬉しいです!」とコメントしています。

 ますたさんは作品制作の様子を自身のYouTubeチャンネル「ますたのワイヤークラフト」にて公開中。今回のシャンデラのメイキング動画も投稿されています。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル