top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

悩む声多数 「尿漏れ」の原因・治療・予防法 改善方法はある? 医師が解説

オトナンサー

Q.尿漏れの治療法とは。

尾西さん「どのタイプの尿失禁かによって、治療法は異なります。まずは泌尿器科に相談するとよいでしょう。女性の場合は、かかりつけの産婦人科医に相談するのもおすすめです。腹圧性尿失禁の場合、骨盤の底の筋肉を強くするために骨盤底筋運動を行います。軽い失禁であれば1カ月ほどでよくなります。改善がみられない場合は、漢方薬や手術などの治療へ進んでいきます。

切迫性尿失禁の場合は内服薬と骨盤底筋運動のほか、少し尿意を我慢する訓練などを行います。子宮が下がっているなど、骨盤臓器脱の症状のあるときは産婦人科を受診してください。尿漏れは、恥ずかしがって、受診をためらってしまう人が少なくありません。脳や婦人科系の病気が隠れている場合もあるので、早期の治療開始が肝心です」

Q.尿漏れを改善するために、日常生活において意識すべきことはありますか。

尾西さん「骨盤の底の筋肉を傷めないことが大切です。排便時に強くいきまないこと、重たい物をたくさん持たないことなどを意識してみましょう」

広告の後にも続きます

Q.尿漏れを予防する方法はありますか。

尾西さん「日頃から、骨盤底の筋肉を鍛える訓練を行いましょう。あおむけになり、両膝を立てます。足を軽く広げて、排尿や排便を我慢するような感じで10秒キープし、緩めるという体操を10回繰り返してください。1日1回でも効果は実証されていますが、2~3回できるとより効果的です。早ければ、2~3週間で効果が出るので頑張ってください」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル