top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大倉忠義 後輩のために…SNSに異例のTwitterをあえて選んだワケ

女性自身

大倉忠義 後輩のために…SNSに異例のTwitterをあえて選んだワケ

「開設直後からファンが歓喜し、たちまちネットのトレンド入り。3週間で50万人以上のフォロワーを獲得するなど、改めて人気の高さを証明しました」(芸能関係者)

 

9月22日に個人Twitterアカウントを開設した関ジャニ∞の大倉忠義(36)。’19年11月に嵐が5種類の公式SNSアカウントを開設して以来、木村拓哉(48)などジャニーズ事務所のタレントも続々とSNSを解禁しているが、なかでも大倉は“異例”だという。

 

「TOKIOの国分太一さん(47)も今年3月にTwitterを開設しましたが、今も音楽活動を続けているグループで個人のTwitterアカウントを開設したのは大倉さんが初です」(音楽関係者)

広告の後にも続きます

 

大倉は開設した背景について、Twitterでこうつづっている。

 

《最初は8人だったメンバーも今は5人です。色んな事があったけど、全てが良い思い出でありいい歴史です。今回、こういう場所を作らせてもらったのはそういう僕たちの物語を……僕のやってる仕事内容を自分目線で伝えられないかな? と。明日を夢見て頑張っている子たちの背中を押してあげられないか、という想いからでした》

 

なぜ、大倉は数々のSNSのなかからTwitterを選んだのか。そこには、“未来のスター”たちへの想いがあるようだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル