top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

東出昌大に再び文春砲!滝沢カレン似恋人との交際直撃に「謎回答」

アサ芸Biz

 俳優の東出昌大が、20代のハーフ美女と交際していることがわかった。10月13日配信の「文春オンライン」が報じた。

 記事によると、お相手は米国人の父親と日本人の母親を持つ、モデルの滝沢カレンに似たA子さん。30歳手前で、東京・丸の内で働くOLとのこと。今年5月ごろから東出はA子さんに積極的にアプローチ。6月にはA子さんを近所に引っ越させ、毎日のように会っているという。

「文春」の直撃に対して、A子さんを〝友人〟と表現した東出。しかし、ただの友人であるわけがない。「ただのご友人?真剣交際では」と追撃されると、「友人っていう定義が、何から何をっていうのはプライベートのことなのではっきりとなんか明言をしたくないですし、まぁ、いろいろな友人がいるので、それはえっと、まぁまぁ、一般の方も多いですし」と、正直、意味がわからない。

 東出は2020年1月、女優の唐田えりかとの不貞が発覚。同年3月に行われたイベント後の囲み取材では、「と唐田のどちらが好きか?」という質問に対して、「お相手のこともあるので、私の心の内を今ここでしゃべるのは妻を傷つけることになると思います」と迷回答。結局、同年8月に離婚が発表された。

広告の後にも続きます

 今回の交際報道でも東出に〝迷回答〟があったと芸能記者が苦笑する。

「東出流の〝友人の定義〟に疑問を持ちました。プライベートなことなので、友人の定義を明言したくないと言っていましたが、A子さんが本当に普通の友人であれば、意味不明な友人の定義など持ち出して、はぐらかす必要はありません。下手に抵抗したということは、交際が図星だったからに違いありません」(芸能記者)

 ある意味、東出は正直なのかも。

(石田英明)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル