top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『有吉の壁』“イカゲーム俳優”そっくり芸人が登場「言われてみれば…」

まいじつ

有吉弘行 (C)まいじつ 

10月13日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、超有名ドラマの主演俳優にそっくりの芸人が現れ、視聴者の注目を集めていた。

【関連】『有吉の壁』“干され芸人”登場に番組ファン歓喜「久しぶりに見れて嬉しい」 ほか

この日は『バンクシー展』の会場でロケ。有吉弘行と佐藤栞里が『シソンヌ』や『四千頭身』後藤拓実のもとに向かうと、5人はオーディションのネタを披露した。

架空の特番「バンクシーって誰?」のオープニングコールを務める人物のオーディションだといい、参加者役の3人は「バンクシーって誰?」と声を当てて審査を受けた。

『インポッシブル』のえいじ、後藤の次に出番が回ってきたのは『タイムマシーン3号』の山本浩司。審査員役の『シソンヌ』の2人は山本を見るなり「あなた…韓国の俳優さん?」と問い掛ける。山本は「『イカゲーム』出てないです」と即座に反応した。

『タイムマシーン3号』山本浩司が『イカゲーム』俳優に激似?

佐藤は「似てるー! むっちゃ…」と大笑い。有吉も「主人公の人だ…」と、韓国俳優に似ていると即座に気付いた様子。会場では直後、おいでやす小田が現れてネタが終了した。

Netflixの韓国ドラマ『イカゲーム』に主演するイ・ジョンジェは、10月になってインスタグラムのアカウントを開設し、劇中の姿などを公開している。

View this post on Instagram

jung jae Lee(@from_jjlee)がシェアした投稿

以前から山本のファンの間では、まことしやかに「似ている」との声が出ていたが、この日の放送をきっかけに、2人がそっくりだと驚く声が続出している。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル