top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

鈴木もぐら、ボートレースで負けたおじさんたちにガチ取材

テレビドガッチ


空気階段(水川かたまり、鈴木もぐら)の初冠番組『空気階段の空気観察』(テレビ朝日、毎週水曜26:16~※関東ローカル)が、10月13日に放送。鈴木が、取材相手を激怒させてしまう一幕があった。

同番組は、世の中の話題スポット、普段見られない緊張の瞬間など、実際に体験しなければわからないさまざまな“空気”をリアルに“観察”するバラエティ。今週は、前回に引き続き「試合前の格闘家のピリピリした空気を観察」することになった。

先週の放送で、タイトルマッチ戦を控えたK-1の神保克哉選手のジムへ行った際、挑発的な行動をして「舐めてんのか」とブチギレられていたもぐら。今回はその続きで、別室にいる水川の指示で、映画『ロッキー』のテーマを歌うことに。練習する彼の後ろで口ずさんでいると、神保選手が「あんま調子に乗らない方がいいですよ?」と睨みをきかしてきた。

続けて、かたまりが勝手に頼んだ出前のラーメンを食べるよう指示が。相手は減量中のため、もぐらは「ヤバいっしょ」と言いながらもラーメンをズルズル。ここで何度も練習の邪魔をしたからか、とうとう神保選手の堪忍袋の尾が切れ「ちょっとカメラ止めろよ! 調子に乗んなよ」ともぐらを追いかけた。追い詰められたもぐらは目を合わせられず、血の気が引いたように顔が真っ青に……。

じつはこれはドッキリ。「取材対象がブチギレたときの空気観察」が裏テーマだったのだ。ネタバラシされると、もぐらは「もうやめましょうよ!」とリアクション。神保選手は、近日中にはタイトル戦がなく「なんならちょっと二日酔いです」と笑わせた。

このほか、ボートレース場で負けた人の空気観察も。ギャンブル好きのもぐらが、なぜ負けてもやり続けるのかを来場者に聞くことに。おじさんたちにインタビューすると「納得して(レース場に)寄付をしたってことで」「たまに勝つからいけないんだ」などの返答があった。

次回は10月20日に放送される。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル