top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

10年間たった1頭で孤独に過ごしてきたシャチの行動に胸が締め付けられる

9ポスト

— Phil Demers (@walruswhisperer) September 8, 2021

キスカは1979年に捕獲され、このプールに連れてこられました。

それ以来、42年もこのプールで過ごしてきました。一時期はキスカの子供を含め、5頭のシャチがいましたが、皆天国に旅立ち、2011年からはずっと一人ぼっちです。

広告の後にも続きます

TwitterにはFreeKiskaというタグが作られ、多くの人々からコメントが寄せられています。

「とても悲しい。私たちは何ができるの?」「←水族館のチケットを買わないことがまずできることです。」「他の仲間がいるところに移動できないの?」「←暫定的にはそうしたいと考えています。しかし、彼女には見せ物になって欲しくない。彼女はもう十分すぎるほど働きました。」などのコメントが寄せられています。

とても高い知能がある動物をこのように扱うのは本当に悲しいことです。

キスカが他のシャチたちと一緒になれるよう願います。

動画が見られない方はこちら

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル