top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『英語ができない』→『できる』へ!人生を変えた「早起き」のコツ3つ

朝時間.jp

早起きを楽しむ朝活コミュニティ「朝渋」メンバーのみなさんに、早起きの魅力やコツをご紹介いただく連載です♪

おはようございます!朝活コミュニティ「朝渋」メンバーのはるなです。

「成功者は早起き」

「朝は脳のゴールデンタイム」

など、早起きのメリットを最近よく目にしますよね。私自身、早起きを習慣化する前は「早起きするだけでそんなに違うものなの?」と疑問を抱いていました。

広告の後にも続きます

今回は、実際に私が早起きで人生が変わった体験談と、早起きのためにしていることを3つご紹介します!

『英語ができない』→『できる』へ!人生を変えた「早起き」のコツ3つ

私は日本企業から外資系企業に転職した当初、まったく英語ができず、上司からは仕事を任せられないと言われ、英語の会議では一言も発言できずに終わることもしばしば…。

これはマズい。英語の勉強しなきゃ…と思うものの、終業後は疲れて寝てしまったり、ゲームをしてしまったりしてまったく勉強がはかどらない。自己嫌悪で勉強へのモチベーションが下がる…。という負のループに陥っていました。

そんな意志の弱い私ですが、毎日早起きし、勉強時間を夜から朝にシフトさせたことで、英語学習を継続することができるようになりました。

その結果、3か月間でTOEIC スコアを600点から870点までアップさせ、「英語できない人」を脱することができました。

早起きで人生が変わった、といっても過言ではありません!

早起きするために私がやったこと3つ

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル