top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

J1逆転昇格目指すアルビレックス新潟に痛手。10番本間至恩が負傷離脱

フットボールチャンネル

J1逆転昇格目指すアルビレックス新潟に痛手。10番本間至恩が負傷離脱

 J2のアルビレックス新潟は12日、同クラブ所属のMF本間至恩が負傷離脱を強いられる見通しになったとして診断結果を発表した。

 本間は9日に行われた明治安田生命J2リーグ第33節のレノファ山口FC戦に先発出場したが、負傷のため前半終了間際に交代していた。右足大腿二頭筋肉離れと診断され、全治約6週間が見込まれている。

 現在21歳の本間は新潟で背番号10を背負い、主力メンバーの一角として活躍。今季J2では出場停止の1試合を除く全32試合に出場して5得点を記録している。

 J2で4位に位置する新潟は、J1復帰に向けて昇格圏の2位に位置する京都サンガF.C.を勝ち点10差で追走している状況。本間は3位V・ファーレン長崎との上位対決や首位ジュビロ磐田との対戦などを含む数試合を欠場することが見込まれ、チームにとって大きな痛手となりそうだ。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル