top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

アザールがチェルシーに電撃復帰!? レアルで苦戦、古巣と交渉開始と報道も

フットボールチャンネル

アザールがチェルシーに電撃復帰!? レアルで苦戦、古巣と交渉開始と報道も

 レアル・マドリードのベルギー代表MFエデン・アザールが、古巣チェルシーに電撃復帰する可能性もあるのだろうか。両クラブ間で非公式な接触が開始されているとも一部で報じられている。

 アザールは2012年から7年間在籍したチェルシーで中心選手として活躍し、2度のプレミアリーグ優勝などに貢献。2019年夏には長年の悲願であったマドリーへの移籍を果たした。

 だがマドリーでは度重なる負傷の影響もあって苦しい時期が続いており、本領を発揮することはできていない。過去2シーズンのリーガでは合計30試合に出場して4得点という寂しい数字にとどまっていた。

 カタルーニャ『エル・ナシオナル』が英国メディアからの情報として伝えたところによれば、マドリーとチェルシーの間ではアザールの復帰に向けた交渉も開始されているという。本人もマドリーも交渉の成立に前向きであるとされている。

 マドリーとしてはアザール獲得時に支払った1億1500万ユーロ(約150億円)とも言われる移籍金をできる限り回収したいところではあるが、年齢とパフォーマンスにより過去2年あまりで市場価値は大幅に低下。チェルシーは最大でも4000万ユーロ(約52億円)以上を提示することはないと見込まれている。

広告の後にも続きます

 一方でマドリーは、チェルシーのイングランド代表DFリース・ジェイムズの獲得にも関心を示しているとのこと。市場価値4500万ユーロ(約59億円)とされるジェイムズを獲得するため、アザールとのトレードの形が交渉される可能性もあるとも伝えられている。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル