top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

雨模様のソラリス、ボカロP提供曲の3ヵ月連続配信リリース決定+第1弾は一二三の「どちらかと言えばそう思う」

Pop'n'Roll

【画像はこちら】

雨模様のソラリスが、ボカロPによる提供曲を3ヵ月連続でリリースすることを発表した。

雨模様のソラリス「どちらかと言えばそう思う」

第1弾として、本日10月12日(火)よりボカロPの一二三が提供した「どちらかと言えばそう思う」を配信リリース。

「どちらかと言えばそう思う」は、代表曲「花が落ちたので、」がTikTokで注目を集めている一二三らしい“清楚ロック”で、曖昧な恋心を歌った楽曲に仕上がっている。

また、ジャケットはイラストレーターのKICOが手掛けた。

一二三

広告の後にも続きます

雨模様のソラリス「どちらかと言えばそう思う」
配信サイトはこちら!

雨模様のソラリス

ライブ情報

<雨奇晴好 Vol.2>
日程:2021年11月16日(火)
出演:渋谷asia
会場:雨模様のソラリス and more..

1stシングル「Forever and Ever」

発売日:2021年8月25日(水)
DSPM-0001 ¥1,650

1.Forever and Ever(作詞 高橋國光/作編曲 三島想平)
2.レーゾンデートル(作詞:山野幸子/作編曲 三矢禅晃)
3.ザ・ワールドイズマイン(作詞 岡田航/作曲 shunsuke abe/編曲 三矢禅晃)

※M3のみCD限定収録曲
※ライブ会場およびタワーレコード店舗限定流通
タワーレコード対象店舗:渋谷店/新宿店/秋葉原店/錦糸町パルコ店/名古屋パルコ店/名古屋近鉄パッセ店/梅田NU茶屋町店/難波店

「Forever and Ever」
配信サイトはこちら

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル