top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

前田敦子、30歳。「この本でしか見せていないものが詰まっています」

BOOKウォッチ

明け方の空(宝島社)<amazonで購入>

 元AKB48で女優の前田敦子さんが、フォトエッセイ『明け方の空』(宝島社)を10月13日に刊行する。

写真は前田敦子さん(提供:宝島社)

 同書は、前田さんの初のフォトエッセイ。女優としての活動や事務所からの独立といった仕事の話、結婚・出産を経てシングルマザーとして奮闘するプライベートの話など、仕事と私生活の両面について綴られている。

 さらに、秋元康さんやAKB48の同期生など、前田さんの人生について大切な人たちについての話も収録。AKB48を卒業しておよそ10年、30歳を迎えた前田さんの素直な思いが書かれている。

写真は『明け方の空』(宝島社)

 刊行に際して前田さんは、「つくるからにはちゃんとした本を」という思いから「半年間かけて毎日コツコツと」と明かし、「この本でしか見せていないものが詰まっています」と語った。

 収録内容は以下の通り。

CHAPTER 1 FAMILY /家族のこと
私の家族/日常/前田動物園/愛のかたちはそれぞれ/妊娠出産/そっくりな息子と私/子どもとともに/育児・仕事/パパラッチ

CHAPTER 2 WORK /女優として
女優への道/縁で繋がっていく/監督ファーストです/誇り/NODA・MAP『フェイクスピア』との出合い/個人事務所の作り方

CHAPTER 3 LOVED ONES /大切な人たち
秋元康先生のこと/同士、一期生/追悼 オオスミタケシさん/下北沢の夜/ブス会/親友、しのぶ/人との付き合い方/21歳、恋愛始めました/男性諸君、嘘をつかないでください/これからのこと

CHAPTER 4 THOUGHTS /私自身のお話
ルールがないのが、唯一のルール/好きな食べ物は、お刺身/私を釣りに連れてって/料理はします!/メイクよりもスキンケア/メイクは「外に、外に!」/ヘアサロンで学ぶ大人道/自分ケアは最高の癒し時間/マイナス思考は睡眠でリセット/私なりのファッション論/SNSとの距離感/映画は観るのも大好きです!/30歳を迎えて/ 10年前の20歳、10年後の40歳
※画像提供:宝島社

書名:  明け方の空 監修・編集・著者名: 前田敦子 著 出版社名: 宝島社 出版年月日: 2021年10月13日 定価: 1540円(税込) 判型・ページ数: A5判 ISBN: 9784299018885

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル