top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

今泉佑唯、満面な笑顔を見せるオフショットを公開! アメーバオフィシャルブログより

Pop'n'Roll

今泉佑唯が、10月10日(日)に自身のアメーバオフィシャルブログを更新。満面の笑顔を見せる撮影オフショットを公開した。

この日、「髪の毛ってこんなに伸びるの早いっけ…」と題してブログを更新すると“優しいヘアメイクさんが写真を撮ってくださりました”とくすみピンク系のタイダイ柄ワンピース姿で、照明器具に片手を添え
ながら満面な笑みでピースをした撮影オフショットをアップ。“特に意味のない写真でごめんなさい!!!”とコメントした。

また、1つ前に投稿したブログでは、“(赤ちゃんの絵文字)さんってパワーが無限すぎてすごい まだお稽古始まっていないのに早くも自分に余裕がなくなりつつあるので余裕がない中でも絶対に(赤ちゃんの絵文字)さんを心から愛したい少ない時間の中でたくさん抱っこしてお話ししたいと、そんなことを思った朝でした”と、朝4時ごろに起床したことを明かしながら、主演舞台<修羅雪姫>の台本を“覚えたいなと思います!”と気合を見せながら、“やばい…眠くなってきた…やばい…”と述べ、“また夜コメント返しますね”と呼びかけてブログを締めくくった。

この投稿に対して、ファンからは
「佑唯ちゃんの写真観るだけでも元気出るよ!」
「今の髪型も可愛い!」
「特に意味のない写真でも、全然嬉しいよー!(笑)」
「可愛い!子供っぽい笑顔!!」
「大人っぽいメイクも素敵」
「ずーみんちゃんの笑顔はみんなを幸せにしますね」
といった声が寄せられている。

今泉佑唯は、11月19日より初日を迎える舞台『修羅雪姫』(東京・CBGKシブゲキ!!)で主演を担当。同舞台では今泉のほか、高橋龍輝、細貝圭、松村龍之介ら若手俳優が脇を固め、AKB48の大西桃香、ラストアイドルの安田愛里も花を添える。構成演出は岡村俊一、脚本は俳優・ナレーターとしても活動する久保田創が担当する。

「髪の毛ってこんなに伸びるの早いっけ…」
今泉佑唯オフィシャルブログ Powered by Ameba

「やはり自分に余裕がない人間でした」
今泉佑唯オフィシャルブログ Powered by Ameba

修羅雪姫

原作:小池一夫・上村一夫
構成演出:岡村俊一
脚本:久保田創
出演:今泉佑唯/高橋龍輝 細貝圭 松村龍之介/大西桃香(AKB48)
安田愛里(ラストアイドル)/久保田創 濱田和馬 大串有希 近藤雄介
河本祐貴 松本有樹純/吉田智則
会場:CBGK シブゲキ!!
日程:2021年11月19日(金)〜21日(日)
※未就学児入場不可
チケット料金:全席指定¥9,500(税込/クリアファイル付き)
※クリアファイルは、当日会場にてお渡しいたします。
チケット一般発売日:2021年10月30日(土)
お問い合わせ:Mitt 03-6265-3201(平日 12:00〜17:00)
企画・製作・主催:アール・ユー・ピー

広告の後にも続きます

あらすじ
日清日露戦争を前に、軍事国家へと傾き始めた明治時代後期の日本。徴兵のために村に訪れる魔物という汚名を着せられ、家族を殺され、夫を死に追いやられ、自らも貶められ悲惨な目にあった小夜は、復讐相手の1人をどうにかしとめるが、捕らえられ獄中に入る。小夜は獄中で身籠っていた子どもを産み、雪の降る夜に産まれた女の子に“雪”と名づけて命尽きる。やがて雪は剣豪でもあった道海和尚の元で厳しい修行を身に着け、自分を産んでくれた母に代わって復讐の旅を続けることを決意する。復讐の相手を見つけ出すたびに、政府の恐ろしい陰謀が見え隠れし始める。そして、いくつもの命を奪う中で次々と現れてくる残酷な真実……雪はそれでも戦い続ける。

TOPICS

ジャンル