top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

草彅剛、テレビ初登場の若手芸人にしどろもどろ「読売テレビで収録を…」

テレビドガッチ


草彅剛と海原やすよ ともこ(海原やすよ、海原ともこ)が異色の初タッグを組んだ『草彅やすとものうさぎvsかめ』(読売テレビ※関西ローカル)が、10月10日の午前と午後に2本放送された。

すごい専門家にたった1時間だけ教えてもらう楽な“うさぎ”が勝つのか、はたまたインターネットに転がるマユツバ情報を頼りに1週間コツコツ頑張った“かめ”が勝つのかを徹底検証する同番組。草彅&やすともの3人で、VTRを見ながらほぼ台本なしでトークを展開する斬新なバラエティ番組。

午前の放送では「美文字対決」が行われた。「字はどうですか?」と聞かれた草彅は「わりかしイケますよ」とちょっぴり自信ありげ。美文字レベルを計るため、3人が「残暑お見舞い申し上げます」と書いて披露すると「味があるね」「こぢんまりだね」「バランスすごいなぁ」とゆるくお互いを褒め合った。

この対決に挑むのは「汚文字芸人」に選ばれた小宮浩信(三四郎)と、今回がテレビ初出演という芸歴2年目のピン芸人・空良。空良は1週間、マユツバ情報を頼りに猛特訓! 一方小宮は専門家からたった1時間だけ教えてもらい、コツを習得。

見事勝利を勝ち取った空良にはお祝いの言葉を電話で伝えることに。草彅は空良に「読売テレビで収録をしております。どうも初めまして、草彅剛と申します」と自己紹介。「この度はなんか、初めて大阪で番組をやるということで……どういう番組かわからないんですけど」としどろもどろで、やすよとともこにバトンタッチ。2人は先輩として、テレビ初出演&勝利にお祝いの言葉を伝えた。すると空良は「忘れられない1週間になりました!」と振り返り、次へのチャレンジにも意気込みを見せた。

SNS上では、草彅とやすとものほっこりした雰囲気が好評で、「しきりもツッコミもない番組で癒される」「日曜お昼のお楽しみ!」「家族で楽しめるって貴重」「3人の絡みが面白くて平和」といったコメントが見られた。

次回は10月16日(土)12時53分から放送。「視力回復対決」と「漫才対決」が行われる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル