top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

桜井日奈子“咲子”、焼き鳥&餃子を堪能する姿に「飲みたくなる」

テレビドガッチ


桜井日奈子が主演を務める『ごほうびごはん』(BSテレ東、毎週土曜24:00~/テレビ大阪、毎週土曜24:56~)の第2話が、10月9日に放送。ネット上では、桜井演じる池田咲子が焼き鳥と餃子を食べる姿に注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、こもとも子の同名コミックが原作の癒やし系グルメドラマ。新社会人の咲子が1週間頑張った自分へのごほうびに、さまざまなグルメを楽しむ姿が描かれる。

同期の小湊かえで(岡崎紗絵)と仕事中にランチの相談をしていた咲子は、主任の青柳早苗(未来)から注意されてしまう。仕事帰り、「はー、今日は怒られちゃったな。こんなときはおいしいごはんで元気を……」と、焼き鳥屋に入ろうとする咲子。しかし、店内にはすでに主任の青柳がおり、咲子は手招きで呼び込まれて店内へ。

この焼き鳥屋は青柳の行きつけで、「これはもしかして、主任とサシ飲み? どうしよう~」と困惑する咲子だったが、ハイボールと絶品の焼き鳥を前に、次第に緊張もほぐれていく。恍惚の表情を浮かべて焼き鳥を食べる咲子を見て、青柳も「こんなに幸せそうに食べる人はじめて見たよ」と笑顔に。さらに、名物の“かわ焼き”も2人で堪能。すっかり打ち解けた咲子は、青柳から「はじめは全然仕事ができなくて、会社を辞めようと思ったこともあったんだから」と、新人時代のエピソードを聞かされる。

「一緒にご飯を食べるといろんなことわかる」と店を後にした咲子は、翌日も“ごほうびごはん”を満喫。休日ということもあり、自宅でにんにくたっぷり&梅しそチーズの餃子を作って、ビールと共に餃子のフルコースを味わうのだった。

香ばしい“かわ焼き”と、皮がパリパリで中はジューシーな餃子を味わう咲子に、視聴者も反応。ネット上では「美味しそう」「最高やな~」「めっちゃ焼き鳥食べたくなる」「餃子は正義」「飲みたくなっちゃう」「お腹空きました」などのコメントが寄せられた。

第3話は10月16日に放送。仕事をミスして落ち込んでいた咲子は、同期のかえでに誘われ、月島のもんじゃ焼き店を訪れる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル