top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

いないいないばあ!オカメインコが人間みたいに赤ちゃんをあやす

カラパイア


 人間の場合、赤ちゃんに「いないいないばあ!」英語でいうところの「ピークアブー( peek-a-boo)」といって、顔を見せたり隠したりしながらあやすことがある。

 実に賢くて人間味のあるオカメインコの母さんも、我が子たちをあやすのに「ピークアブー」と言ってあやすのだそうだ。

この投稿をInstagramで見る

Neşeli Kanatlar (Cockatiels)(@neselikanatlarcockatiel)がシェアした投稿

我が子にいないいないばあをするオカメインコ

 トルコからの映像である。オカメインコの母さんは、生まれたばかりの我が子たちを「いないいないばあ」であやす。

 とは言え人間のように手で覆って顔を隠すことができない。そのかわりオカメ母さんは、体をかがめて、子供たちが入っているボウルから顔が見えないようにして、パッと現れるのだ。

 子供たちも興味深くその様子を見ている。その後はちゅちゅちゅちゅちゅと音を立て、子供たちの興味を誘っている。

 人間から受け継がれた「いないいないばあ(ピークアブー)」は、こうしてオカメインコに引き継がれ、更にその子供たちが引き継いでいくことだろう。

 将来的にはオカメインコ界では子守といえば「いないいないばあ」になるのかもしれないし、そうでもないのかもしれない。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル