top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

桜井日奈子“咲子”、絶品“かわ焼き”の食感に緊張も解け…

テレビドガッチ


桜井日奈子が主演を務める真夜中ドラマ『ごほうびごはん』(BSテレ東、毎週土曜24:00~/テレビ大阪、毎週土曜24:56~)第2話が、 10月9日に放送される。

同ドラマは、こもとも子の同名コミック「ごほうびごはん」(芳文社 刊)が原作。桜井演じる地方から上京したOL・池田咲子が、日々を頑張るための“ごほうびごはん”を楽しむ姿を描くグルメドラマ。桜井のほかに、地元グルメへの愛が強い、商品企画部のエース・磯貝誠役の古川雄輝、咲子の同期・小湊かえで役の岡崎紗絵が出演する。

第1話の放送後、桜井の豪快かつかわいい食べっぷりが話題に。SNS上では「日奈子ちゃんの食べっぷり最高!」「ビールとハンバーガーを豪快に飲み食いしててもかわいい」「明日は間違いなくハンバーガー食べます」という感想が。また、桜井と古川が踊るオープニングについても「2人のダンスがかわいすぎる!」「幸せなドラマ」「かわいすぎてひたすらリピ」という声があがっていた。

<第2話あらすじ>
社会人一年生の池田咲子(桜井)と小湊かえで(岡崎)は、仕事中にランチの相談。

すると、主任の青柳早苗(未来)から注意が! 慌てて集中する咲子とかえで……。帰り道、怒られてしまった咲子は「こんな時はおいしいごはんで元気を」と、焼き鳥店の前へ。そこに店内で手招きをする青柳の姿が。いきなり主任とサシ飲みとなった咲子。最初は緊張気味だったが、絶品“かわ焼き”の食感に……。おいしい食事で青柳とも打ち解けていく。

休日のお昼、咲子は家で餃子を作り、ビールを飲み、「私って、なんて罪な女なの~!」と大満喫!

翌週、デスクの咲子に声がかかる。青柳から自分の同期で商品企画部のエース磯貝誠(古川)を紹介されるのだが、咲子の言動に磯貝は……。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル