top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

江口洋介の痺れるかっこよさにため息が漏れだす「GOEMON」(2009)

エンタメウィーク(映画)

江口洋介の痺れるかっこよさにため息が漏れだす「GOEMON」(2009)

解説

「CASSHERN」の紀里谷和明が同作以来5年ぶりに手がけた監督第2作。織田信長、明智光秀が相次いで倒れ、豊臣秀吉が政権を握った1582年、金持ちから盗んだ物を庶民に分け与える義賊・石川五右衛門は、ある重大な秘密が隠された財宝を盗んでしまい、その秘密を追う石田三成や徳川家康らとの戦いに巻き込まれていく。五右衛門役に江口洋介ほか、大沢たかお、広末涼子ら豪華キャストが集う。デジタル技術を駆使して描かれる戦国時代の世界観も見どころ。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

三度の飯より映画ファンさん ★★★★★

江口洋介、かっこよすぎる〜! と何度も漏れ出てしまう本作『GOEMON』。『CASSHERN』でも知られる紀里谷和明の手がけた作品で、やはりCGなどの演出にかなり力が入っていました。

撮影自体は2007年に行われたそうですが、公開されたのは2009年。なんと、CGの制作期間に一年かかっていたそうで、本当にハリウッド大作映画並みのスケジュール感で作られた作品となっています。『CASSHERN』もそうでしたが、やはり独特な世界観の構築が魅力的。

戦国時代、織田信長や豊臣秀吉頃の時代ではあるものの史実に囚われない完全なパラレルものとして作られているので、逆に思い切って娯楽映画として楽しめるようになっています。江口洋介演じる石川五右衛門がもうひたすらかっこよくて、そこに才蔵演じる大沢たかおとの痛快なバトル、そしてアクションが展開されていく。この描写も、とにかくキレがすごくて紀里谷らしさを感じましたね。

視覚的に楽しめるのはもちろん、出演する俳優も豪華すぎる!広末涼子に要潤、玉山鉄二に戸田恵梨香、りょうに小日向文世、寺島進に奥田瑛二と……上げ出したらキリがない。また、若き日の才蔵をまだ駆け出し中の佐藤健が演じているのも必見。


「GOEMON」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル