top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

乃木坂46「君に叱られた」、レコ協トリプルプラチナ認定獲得! SKE48「あの頃の君を見つけた」はプラチナ認定に

Pop'n'Roll

日本レコード協会が、2021年9月度のゴールドディスク認定作品を発表した。

今回の発表で、乃木坂46「君に叱られた」がトリプルプラチナ認定(750,000枚以上)、SKE48「あの頃の君を見つけた」がプラチナ認定(250,000枚以上)を獲得。

乃木坂46「君に叱られた」は、2021年9月22日(水)に発売された28thシングル。表題曲「君に叱られた」では、4期生・賀喜遥香が初のセンターを務めた。また、全形態の共通カップリング曲として、生田絵梨花・賀喜遥香・久保史緒里3名による初ユニット曲「やさしいだけなら」を収録している。

SKE48「あの頃の君を見つけた」は、9月1日(水)にリリースされた28thシングル。AKB48グループ最年少の研究生・林美澪(12歳)がセンターを務めた表題曲は、“学校に通う通学路での出会い”や“キュンとする恋心”などの青春を歌った王道アイドルソングに仕上がっている。

広告の後にも続きます

<認定基準>
認定ランク:最低累計正味出荷枚数
ゴールド:100,000
プラチナ:250,000
ダブル・プラチナ:500,000
トリプル・プラチナ:750,000
ミリオン:1,000,000
(以降100万毎に賞を設定)

TOPICS

ジャンル