top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

種崎敦美「おのれ勇者!」と顔をゆがめ!?堀江瞬と朗読劇に挑戦

テレビドガッチ


声優の種崎敦美(『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のダイなど)と堀江瞬(『アイドルマスター SideM』のピエールなど)が、先週に引き続き10月8日に放送される『Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話』(BSテレ東、毎週金曜24:00~)に出演する。

Mr.都市伝説 関暁夫がMCを務める同番組。巷でささやかれる都市伝説、人智を超えた超常現象、人間の悪意と狂気……様々なゾクッとする話を人気声優が朗読劇で届けるバラエティ。

9月24日の放送では、立花慎之介(『アイドリッシュセブン』など)と寺島拓篤(『創聖のアクエリオン』など)が出演し、怪感話「凶悪犯のそっくりさん」に挑戦。この世には、自分にそっくりな人間がいて、実際に会うと死んでしまう、という都市伝説がある。絶対に交わってはいけない存在、それが、ドッペルゲンガー……。臨場感たっぷりに、最悪の分身に出会ってしまった不幸な男の物語が繰り広げられた。

今回は、種崎と堀江が怪感話「勇者の条件」を披露。「あなたには、憧れの職業はありますか?」世界を救うヒーローなど、空想の職業に憧れている人も、いるのでは。でも、「勇者」という職業だけはオススメできない。何度モンスターに殺されても、そのたびに生き返ってまた、モンスターと戦って……。

予告動画では、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』で主人公で勇者にあこがれる少年ダイを演じた種崎が、「おのれ勇者!」と顔をゆがめるシーンが公開中。今回はどんな役を演じているのか!?

※本来は、種崎の「崎」の「大」は「立」です

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル