top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

香川照之 AD体験が俳優業の契機に!初キャスター就任に秘めたTBSへの恩返し

女性自身

香川照之 AD体験が俳優業の契機に!初キャスター就任に秘めたTBSへの恩返し

「初日の香川さんは朝3時入り。よく眠れなかったようで、興奮状態でした。最初は声がかすれ気味でしたから直前まで自宅でも練習していたようです」(TBS関係者)

 

10月1日、朝の新情報番組『THE TIME,』(TBS系)がスタート。メインの安住紳一郎アナ(48)とともにこの日、キャスターを務めたのが、胸に初心者マークをつけた香川照之(55)だ。緊張感ある初のキャスター業は自ら望んだわけではなかったそう。

 

「前任の夏目三久さん(37)が引退し、局は後任に大看板・安住アナを起用。しかし、安住アナは土日にも生放送のレギュラー番組を持っており、休みなしになってしまう。そこで、安住アナが金曜日の代役として上層部に香川さんを推薦したことでオファーに至ったといいます」(前出・TBS関係者)

広告の後にも続きます

 

実は『THE TIME,』のスタッフチームは安住アナが18年半司会を務めた『ぴったんこカン・カン』のスタッフが中心だという。

 

「香川さんは同番組の準レギュラー的存在でした。安住アナとスタッフの信頼が厚く、白羽の矢が立ったのです」(前出・TBS関係者)

 

8日放送から金曜日は香川のみの出演となる。役者業、市川中車、またカマキリ先生として多忙すぎる彼がなぜ金曜の早朝から重責をあえて担うのだろうか?

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル