top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

無茶しやがって…72メートルの構造物を輸送し、高速道路を走るアメリカのトラック

カラパイア

超ロングなアメリカのトラック
 アメリカは貨物列車もやたら長いが、トラックも長いしでかい。分解して何台かで運ぶより1台で運んだ方が効率的とかいうアレなのだろうか。

 長さ71.6メートル、重さ152トンのガントリーと呼ばれる、標識などを設置するための構造物を運ぶトラックが、一般道路を走り、高速道路に乗って走る、乗り物マニアにはたまらない映像が公開されていた。



Toll Gantry Superload – Buchanan Hauling & Rigging

 工場からガントリーが積み込まれ、さあ出発なのだが、既に曲がり切れなくてハラハラの幕開けとなった。
1
 右折、左折は難関だ。というか72メートルもの荷物を積んだトラックが、なんだかんだいいながら通行できるアメリカの道路事情も結構すごい。

 てかこれ、完全に道を塞いじゃってるよ。
4
 交通量のある場所の交差点も抜けていく。てか片側6車線すげぇ。
5
 ガントリーは信号機や標識を設置するため、道路と道路をまたいだ場所に取りつけられるものなんだけど、アメリカの場合は現地で組み立てるわけじゃなく、そのまんまの長さで出荷されるわけなのね。

 巨大な乗り物が巨大なものを運ぶ系のお仕事動画が好きっていう私と同じ属性を持つ人の場合にはYoutubeチャンネル「Big Rig Videos」をフォローしておくといいよ。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル