top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

幕末志士がタイムスリップして塾の先生になる!?「サムライせんせい」(2018)

エンタメウィーク(映画)

幕末志士がタイムスリップして塾の先生になる!?「サムライせんせい」(2018)

解説

テレビドラマ化もされた黒江S介の同名コミックを市原隼人主演で実写映画化し、時空を超えて現代にやって来た幕末志士・武市半平太が、塾講師として現代社会の疑問を暴いていく姿を描いた痛快コメディドラマ。尊皇攘夷か公武合体かで揺れる幕末。失脚し投獄された土佐勤王党盟主の半平太は、突如として平成の日本にタイムスリップしてしまう。学習塾を経営する老人・佐伯に助けられた半平太は、佐伯の家に居候しながら塾を手伝うことに。半平太は様々なカルチャーギャップに戸惑いながらも、持ち前の真面目さや温厚な人柄で、町の人々から信頼されるようになっていく。そんなある日、楢崎梅太郎と名乗るジャーナリストが半平太の前に現われ……。「新撰組オブ・ザ・デッド」の渡辺一志監督がメガホンをとる。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

笑門亭 福さん ★★★★★

市原隼人が現代にトリップしてきた150年前の武士を演じる本作。もともとは黒江S介が原作の漫画で、2015年には主演に錦戸亮を迎えてドラマ化もしています。やはり、設定が面白すぎるのでたくさんのメディアで展開されているのでしょうね。

死刑の身だった武士の半平太。しかし、獄中にいたとおもったら現代にやってきていて、戻るまでの間、なぜか塾の先生をすることに。しかも坂本龍馬まで実は先にタイムスリップしてやってきていたのだから、そこの再会も面白いです。

坂本龍馬を演じるのは、忍成修吾。キャリアも長く、最近は『レッドアイズ 監視捜査班』に出演していました。市原隼人のサムライっぷりがとにかく合っていて、ちょっとズレているところも含め愛らしいキャラクターになっているのが本作の魅力。

それでも子供たち、特に佐伯の孫である寅之助を気に掛けるところが男気があっていいです。子供たちとも、彼なりの信頼関係を築いた結果、山で無事に発見されたというのが良かったですね。基本的にコメディなのですが、クライマックスとラストにかけての感動っぷりにちょっと泣かされてしまいました。何巻もある漫画原作ものですが、良い終わり方ができていたと思います。


「サムライせんせい」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル