top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「その人の青春時代を支えるとか…」山崎まさよし、曲を作り続ける理由を明かす

COCONUTS

9月27日放送の「バゲット」(日本テレビ系)には、シンガーソングライターの山崎まさよしさんが登場。インタビューの中で、山崎さんが曲を作り続ける理由を明かし話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■「その人の青春時代を支えるとか…」山崎まさよし、曲を作り続ける理由を明かす

広告の後にも続きます

今回、平松修造アナウンサーが取材したのは、シンガーソングライターの山崎まさよしさん。山崎さんの大ファンという平松アナは「一番お会いしたかった方、一番インタビューしたかった方で」と山崎さんのツアーTシャツを着て愛をアピールします。

そんな山崎さんに曲を作り続ける原動力を尋ねると、山崎さんは「世間一般の人から結構崇高な見られる『すごい人だ』とか、そうじゃないんですよ。締め切りがあっていっつも焦ってますし、水面下では足、バタバタしてますからね」と曲作りの苦しみを明かしました。

続けて、山崎さんは「10代、20代の時からいい曲書きたいな(と思っていた)ずっと…。いい曲って分からないでしょ?俺も分からないんです。でも、書きたい人が忘れないっていうか、そういった曲書きたい」と曲を作り続ける理由を力説。

また、平松アナが「いい曲を書きたい気持ちだけは変わらずにずっとあるものなんですか?」と尋ねると、山崎さんは「やっぱり音楽って形ないじゃないですか。でも、ここ(心)に留めておく事は出来るわけですよね」とコメント。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル