top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ジェフ市原・千葉レディースの“ママアスリート”支援策に元日本代表も絶賛!

テレビドガッチ


勝村政信がメインMCを務めるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)が9月25日に放送される。今回のテーマは「ママアスリート」。第一子を出産後、1年で現役に復帰し、2014年のソチ五輪出場を果たしたプロスキーヤーの上野眞奈美をゲストに迎え、女性アスリートの未来について考えていく。

先日、閉幕した東京オリンピック・パラリンピックでは、世界各国から多くのママアスリートが参加。しかし、日本では結婚・出産を経て、競技を続けていける環境が十分に整っていないという現実も。上野は、クレー射撃の中山由起枝やカーリングの本橋麻里らと共に、昨年ママアスリートネットワーク「MAN」を設立。パラ種目も含めた12競技のママアスリートたちと一緒に、出産後に起こる体の変化や育児体験談を発信し、次世代の女子アスリートたちをサポートしている。

また、上野の他に、ママアスリートで「MAN」のメンバーでもある元バレーボール女子日本代表キャプテンの荒木絵里香にも話を聞きながら、育児と競技を両立するためのヒントを探っていく。

そして、9月に開幕して熱戦が繰り広げられている女子サッカー・WEリーグでも、昨年男児を出産して復帰した日テレ・東京ヴェルディベレーザの岩清水梓を筆頭に、ママプレーヤーが増えている。番組ではそんな女子サッカー界のママプレーヤーに対する支援策を取材。一昨年に日本代表のキャプテン・熊谷紗希らと共に、女子サッカー発展のための「なでしこケア」を発足させた大滝麻未は、現在妊娠8か月であることを明かし、自身が所属するジェフユナイテッド市原・千葉レディースからサポートの申し出があったことで現役続行を決意したと話す。

ジェフ市原・千葉レディースのGM・三上尚子が語るその手厚いサポートに、勝村も「太っ腹じゃないですか!」と拍手し、アナリストで元日本代表の東明有美も「素晴らしいと思います」と絶賛。女子サッカー界の発展につながるジェフ市原の取り組みと併せて、ママアスリートが現役復帰するためのトレーニング方法なども紹介する。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル