top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【幸楽苑】ラーメン屋なのにパンが出てくる謎メニュー…キミは「らーめんドッグ」を知っているか

ロケットニュース24

【幸楽苑】ラーメン屋なのにパンが出てくる謎メニュー…キミは「らーめんドッグ」を知っているか

関西の方には馴染みがないかもしれないが、「幸楽苑」といえば福島県発祥のラーメンチェーン。主力商品がラーメンであることに異論はないと思う。しかしメニューの片隅に、隠れキャラのように「パン」があることをご存じだろうか。

当初はわずか4店舗での限定販売だったが、ひっそりと全国展開していたそのメニュー。以下にご紹介したい。

・らーめんドッグ(税込340円)

まずはこちら「らーめんドッグ」である。世の中には焼きそばパンがあるのだから、ラーメンパンがあっても一向におかしくはないのだが、ちょっと味の想像がつかないメニューだ。

給食で出てくるような素朴なコッペパンに挟まれているのはナルト、メンマ、チャーシュー、サラダ菜。

チャーシューは「チャーシュープレミアム」として販売されている大きな1枚モノと

広告の後にも続きます

細切れにして甘辛くタレをからめたもの、2種を使った豪華仕立てだ。そしてラーメン……

と思いきや、ラーメンは入っていない!

繰り返すが麺はない! ラーメンの「具材だけを挟んだドッグ」である!! そこにたっぷりのマヨネーズがかかっている。

気を取り直して食べてみると、テリヤキのような甘塩っぱいチャーシューにマヨネーズがマッチ。これだけで「おかず」として成立しており、フカフカのコッペパンと合わないはずはない。意外にも完成度が高く、文句なく美味しい!

メンマの歯ごたえはもちろん、ときおりシャキシャキと存在感を主張する野菜たちもアクセントになってよい。ほんのり醤油風味で、ラーメンスープをイメージしているのかもしれない。

話題性を狙った奇抜な商品かと思ったら、なんとも素朴な味で、いままでなかったのが不思議なくらいである。「30年前から購買部の定番でしたけど?」という顔をしている。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル