top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『ぴったんこカン・カン』がきょう最終回 安住アナが18年半の集大成

ニュースサイトしらべぇ

TBS系バラエティ番組『ぴったんこカン・カン』が、きょう24日よる7時より放送され、3時間スペシャルをもって最終回を迎える。


■18年半の歴史に幕

安住紳一郎アナウンサーと久本雅美がMCを務める同番組は、毎回、豪華なゲストを招き、日本全国の絶品グルメや穴場スポットを巡って、そこで起きたハプニングをクイズとして出題。芸能人男子チームと芸能人女子チームの対決形式で回答するクイズトークバラエティだ。2003年4月から放送され、きょう24日に18年半の歴史に幕を下ろす。

今夜の放送では、「ぴったんこ大感謝祭」第二夜と銘打ち、「ぴったんこツアー」にも最終回にふさわしい豪華な顔ぶれが登場する。


■米倉涼子とラストツアー

安住アナとは気心知れた同志ともいえる女優・米倉涼子を迎え、「米倉涼子・安住紳一郎 爆買い&極上グルメ!!豪華ラストツアー」を実施する。

米倉は2005年に同番組に初登場し、今回が15回目の出演に。16年にわたって番組に華を添えてきた米倉への感謝を込め、好物でもある絶品のうなぎや、花火を楽しむ。

広告の後にも続きます

■香川照之と大泉洋も登場

さらに、男性ゲストでは出演回数1位の俳優・香川照之、2位の大泉洋がバラエティ初共演。それぞれのツアーの途中では、思い出の詰まったアルバムを見ながら懐かしむのかと思いきや、「どうしてあのシーンがカットになったのか?」と不満を爆発させるまさかの一幕も。

また、最終回だからこその未公開シーンも放出。大泉が本当に見せたかったという「新作小噺(こばなし)」を披露し、安住アナも「引退にふさわしい」と話す。番組ではほぼ名物となっている、大泉による「福山雅治スター伝説」も永久保存版だ。

このほか、これまで番組を盛り上げた超大物ゲストがスタジオに乱入。「安住を育てた!」という恩人からの強烈な一言も飛び出し、スタジオが騒然とする。18年半の集大成にふさわしい、にぎやかな内容となっている。


■どこかでお会いできる日を

放送を前に、安住アナからのコメントが到着している。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル