top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

上白石萌音と山崎紘菜が新規事業の立ち上げに挑む!「スタートアップ・ガールズ」(2019)

エンタメウィーク(映画)

上白石萌音と山崎紘菜が新規事業の立ち上げに挑む!「スタートアップ・ガールズ」(2019)

解説

「ちはやふる」「君の名は。」の上白石萌音と「神さまの言うとおり」の山崎紘菜という東宝シンデレラオーディション出身の2人がダブル主演を務め、新規事業の立ち上げや企業を意味する「スタートアップ」をテーマに描いたドラマ。大学生にしてITと医療で起業を目指す天才肌の自由人・小松光と、大企業に勤め起業家への投資を行う安定志向のOL・南堀希。性格も服装も仕事に対する考え方も正反対の2人だったが、光の事業をサポートするミズキの計らいにより、新プロジェクトのビジネスパートナーになることに。光の身勝手な言動に振り回されてばかりの希は光を信じることができず、仕事にも行き詰まってしまう。ぶつかり合いながらも、ビジネスパートナーとして成長していく2人だったが……。山本耕史、渡辺真起子、宮川一朗太、神保悟志らベテラン俳優陣が脇を固める。「先輩と彼女」「東南角部屋二階の女」の池田千尋がメガホンをとり、「坂道のアポロン」「凶悪」の高橋泉が脚本を手がけた。
(提供元:映画.com)

「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る

笑門亭 福さん ★★★★★

若手の起業家によるスタートアップを描いた作品。また、ベンチャーの中での女性たちの活躍というもう一つのテーマも内包しています。

「恋はつづくよどこまでも』の上白石萌音と、TOHOシンデレラでお馴染みの山崎紘菜が正反対の役柄をそれぞれ演じています。上白石演じる光は、大学生でありながら数々のアイデアを瞬発的に生み出し、企画立てをしていくカリスマフリーランス。一方、山崎演じる希は投資会社で堅実なサラリーマンとして働いています。

二人の考えは最初から相いれませんが、大人オブ大人として希が我儘な光のことを見守っていくように。それでも、歳もそこまで凄く離れているわけじゃないし、常識人の希は非常識な光の言動にストレスを溜めて、割と直接的に文句を言うなどしいてやりあっていく。映画鑑賞者としては、希の気持ちしかわからないというか、あまりにも光がひどい感じに描かれてしまっているので主人公としての魅力に欠けてしまっています。

また、「これやっとけばベンチャーっぽい」というイメージばかり先行している部分も。しかし、日本でこのように働く女性たちの悩みや戦いをメインで描いた作品はまだ少ないので、作っていくこと、描いていくことにも大きな意義は感じました。


「スタートアップ・ガールズ」を見るなら
Amazonプライムビデオ
「ドコモのギガプラン」ご契約なら、「Amazonプライム」が1年ついてくる!
Amazonプライム・ビデオで今すぐ観る
Amazon、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル