top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

卵とフライパンで簡単!一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット

たべぷろ

明星食品は「明星 一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」を20日に全国で新発売した。同品は「明星 一平ちゃん」ブランドから新たな提案として、卵とフライパンがあれば、包丁やボウルなど不要でモダン焼き風料理ができるもの。簡便な調理をサポートするセットとして提供していく。

「一平ちゃん夜店の焼そば」は、1995年の発売から四半世紀以上消費者から支持されるロングセラーブランドで、同社を代表する商品。今回の新商品は「一平ちゃん夜店の焼そば」の濃厚な味わいはそのままに、ふりかけを削り節とアオサに配合を変更し、具材にダイス肉を追加。ソースに粘性を加えることで、モダン焼き風料理専用の組み合わせとした。

作り方は、卵二つとフライパン、サラダ油を用意。まず、カップ焼そばをつくるように湯を注いで2分後、湯切りする。湯切りしたカップの蓋をすべて取り、カップ内に卵を二つ割り入れてかき混ぜ、全体に麺と卵を絡ませる。熱しておいたフライパンにサラダ油を薄く引き、卵と絡めた麺を中火で約2分、裏返して約1分焼く。皿に盛り、添付のソース、からしマヨネーズ、ふりかけをかけて出来上がり。

初心者でも簡単に始められる調理セットで、調理が簡単なだけでなく、多くの食材や調理器具が不要で、洗い物の負担軽減までをかなえた便利な商品として市場に投下する。

◇日本食糧新聞の2021年8月2日号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル