top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

刀剣乱舞の「遠征」を実際にやってみた / 比叡山延暦寺まで6時間で往復できるのかチャレンジ!!

ロケットニュース24

刀剣乱舞の「遠征」を実際にやってみた / 比叡山延暦寺まで6時間で往復できるのかチャレンジ!!

『刀剣乱舞-ONLINE-』。

アニメ化や舞台・ミュージカル化もされている、日本刀の付喪神(つくもがみ)「刀剣男士」を育成する人気オンラインゲームだ。リリース開始から6周年を記念したリアルイベントも2021年10月17日まで東京・日本橋で開催されている。

そんな『刀剣乱舞-ONLINE-』には、刀剣男士が一定時間使用不可能になる代わりにゲーム内アイテムをゲットできる「遠征」というシステムが存在する。

このように各時代の戦いや場所など様々な行先が存在し、出かけていった刀剣男士がアイテムを持ち帰ってきてくれる、という設定だ。

その中に、「比叡山延暦寺まで6時間で往復する」というものがあるのだが……

広告の後にも続きます

これ、人間が実際にやってみたら間に合うんだろうか?

気になったので、自分の足で確かめてきた!

・行くぜ登山!!

そんなわけで、さっそく京都府京都市左京区にある「雲母坂(きららざか)登山口」へやってきた。

実は筆者、今までに2回このルートで比叡山登山を決行している。うち1回は延暦寺へ行っているので、迷ってタイムロスをすることはないだろう。

ちなみに「延暦寺」という名称は1つの建物のことを指すのではなく、点在しているお堂全体の総称だそうだ。よって延暦寺の敷地はものすごく広く、「西塔地域」「東塔地域」「横川地域」の3つの地域に分けられている。

地域同士にそこそこ距離があるため、さすがに全地域を時間内に周るのは厳しいと予想。そんなわけで、今回は総本堂である「根本中堂」が存在する東塔地域を目指していくぞ!

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル