top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カレールウを使ったレシピ10選!子どもが喜ぶ味付けが簡単に

たべぷろ

みんな大好きなカレー、いつも同じ感じで飽きていませんか?そんな人におすすめしたい「味付け簡単!カレールウを使ったレシピ10選」をご紹介します。カレールウは味が濃厚なので、子供が苦手な野菜や魚などの具材を克服するのにもピッタリなんですよ。また、中途半端に残ったカレールウを使って、うどんや丼メニューにアレンジすることもできます。入れるだけで味付けが簡単に決まるカレールウのレパートリーは覚えてて損ナシ!ぜひご覧ください。

黄身とろーり!ひき肉とナスのカレー丼

カレールウを味付けに使った、ひき肉とナスのカレー丼です。ボリューム満点で、黄身が絡んで美味しそう!具材の下に隠しチーズを忍ばせるのが美味しさの秘密です!

味付けはカレールウだけなのでとても簡単なのに美味しくて、ご飯が進みます。お子様の食欲が落ちた時に作ってあげたら、もりもり食べてくれること間違いなし!のメニューですね。詳しくはこちら→カレールウはワーママの強い味方!味付けがラクで子どもが喜ぶ15分アレンジレシピ3選

【材料】(2人分)
豚ひき肉 150g
ナス 1本
玉ねぎ 半分
カレールウ 2つ
水 50cc
卵黄 2個
ご飯 2人分
スライスチーズ 2枚

【作り方】

豚ひき肉はフライパンに入れて炒める。 小さく切ったナスと玉ねぎを入れて炒める。 カレールウと水を加えたら混ぜながら炒める。 全体がよく混ざったら火を止める。 丼ぶりにご飯を盛り付けたらスライスチーズをのせる。その上に(4)をのせて卵黄をトッピングしたら完成。

1品で満足!野菜たっぷり豆乳カレーうどん

広告の後にも続きます

具材たっぷりで大満足できる豆乳カレーうどんのレシピです。野菜もお肉もたっぷり入っているので栄養バランスも良く、忙しい日の夕飯はこの1品でOK!カレールウと豆乳、めんつゆを使うと、まろやかで和なカレーうどんの味付けが簡単にばっちり決まります。

カレールウがちょっと余ってしまった・・・という時にはぜひ作ってみてくださいね。詳しくはこちら→余ったカレールウで野菜をおいしく!15分以内に作れて子どもが喜ぶ夜ごはんレシピ3選

【材料】(2人分)
茹でうどん 2玉
豚こま肉 160g
しめじ 1袋
小松菜 1株
長葱 1/2本
にんじん 1/3個

A めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ4
A 水 600ml

カレールウ 2食分
豆乳 400ml

【作り方】

にんじんは半月切りして、Aと小鍋に入れ火にかける。 (1)を煮ている間にしめじは石づきをおとしてほぐし、小松菜は3cm長さ、長葱は斜め薄切りにする。 (1)が煮立ったら(2)と豚こま肉を入れ、蓋をして火を通す。 茹でうどんとカレールウを入れ、うどんをほぐしながら2分程度くつくつと煮込み、豆乳を加える。沸騰直前まで加熱し火を止める。

野菜克服!キーマカレー

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル