top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

宮迫博之、妻から離婚切り出され絶句 迫真の演技に「しんど…」

fumumu

お笑い芸人でユーチューバーの宮迫博之さんが21日、自身のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』(登録者数143万人)を更新。

妻(以下、嫁迫さん)から離婚を切り出され、絶句する一幕がありました。


■別居ドッキリのはずが…

今回、宮迫さんは嫁迫さんに対し、別居を提案するドッキリを実施。「乗り気じゃない」「うちでこれやるのは危険やで…」「公開できない空気になる可能性が大いにあるから」…などと語りつつ、仕掛け人として嫁迫さんに神妙な面持ちで切り出します。

しかし、実は仕掛けられていたのは宮迫さんのほう。「別居を切り出したところ、逆に離婚を切り出される」という、逆ドッキリだったのです。

広告の後にも続きます

【動画】嫁迫さんに離婚ドッキリを仕掛けられ絶句する宮迫さん


関連記事:宮迫博之、自分がYouTuberだと認めた瞬間を明かす 「嫁が…」

■離婚を切り出される

時間が不規則であることを理由に、別居を提案した宮迫さん。それに対し、嫁迫さんは「そんなこと考えてたん!?」と驚く演技を見せつつ、「良いタイミングで言われたから言わせてもらうけど」「中途半端やん、そんな別居とかってさ」「それやったらもう離婚したほうがいいんじゃないかなあ?」と離婚を切り出すことに。

これには宮迫さんも「いやいやいや」と動揺。「そういう風に思ってたんじゃなくて」「離婚をする必要はあるんかな?」と続けますが、嫁迫さんは「そっちの都合」「私には私の考えがある」「もう1回くらい第2の人生、そこに恋愛が入ってもいいんかなって…」などと、非常に自然な演技を繰り広げます。

■「これはしんど…」

助けを求めるかのように隠しカメラをチラチラと見たのち、「これドッキリや」と白状した宮迫さんでしたが、嫁迫さんは攻撃の手を緩めず。「やらしいなあ…」「なんか言ったらドッキリやんか」「そういうのもちょっと嫌やねん」と述べたのち、離婚届を取り出してきて、記入するように求めます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル