top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

子グマの社会科見学は続く。人間社会に興味津々なクマ、ついに結婚式に参加してみた。

マランダー


image credit:YouTube

 町中だけじゃなく、人間社会に溶け込もうと様々な社会科見学を続けているクマたち。今回はついに節目をむかえた人間をじっくり観察に来たみたいだ。

 結婚式に参加する人々を興味深そうに見つめる子グマが見つかったよ。



Baby Bear Visits Wedding in Idaho || ViralHog

 アメリカ合衆国アイダホ州にあるプリーストレイクで執り行われた結婚式のパーティの演奏中のバンドメンバーが子グマの存在に気づいたみたいだ。子グマは木のそばに立ち、じっと人々が歓談する姿を見ていた模様。華やかな装いの人たちが子グマの目にも綺麗だったのかな?


 裏庭のパティオにて開かれたカクテルパーティにどうやら先客がいたみたい。


image credit:YouTube

 人々がやってきて子グマは興味深そうにしていたけれど

image credit:YouTube

 小さくなったりし始めた

image credit:YouTube

 最後には木の後ろにちょこんと隠れたりしていたよ。

image credit:YouTube


 その後発覚した事実によると、この子グマの母親は死んでしまっており、この子グマと他2頭は孤児だということが分かったそうだ。地元の保護団体が、野生に返せるまでしっかりと保護とお世話をしてくれることになったみたいだよ。

 もしかしたら、意を決してやってきた子グマなりのSOSだったのかもしれないね。次回人間界にやってくる時はもう少し成長した姿を見られるかな。

written by kokarimushi

TOPICS

ランキング(どうぶつ)

ジャンル