top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

キャンプにも!いつものビン詰&缶詰・乾物を使った秋の炊き込みご飯2品

防災ニッポン


もしもに備えて卓上コンロと鍋で調理!

今回は家に常備しているビン詰&缶詰・乾物を使った秋らしい炊き込みご飯2品を紹介します。炊飯器を使って手軽につくることもできますが、卓上コンロやキャンプによく行くご家庭はたき火でつくってみると、もしものときに役立ちますよ。

こちらの記事もおすすめ!→いつものツナ缶&サバ缶を使って夏休みの絶品時短ランチ2品

シャケ+コーン+わかめは子どもが大好きな味!

まずは、お弁当にも大活躍のシャケフレーク(ビン詰)、コーン(缶詰)、乾燥わかめ(乾物)を使ったレシピを紹介します。シャケのうま味、コーンの甘味、わかめを混ぜ込んだ絶妙な塩加減。この組み合わせは、子どもが大好きな味。いざという時も、食が進みます。

わかめは水で戻さなくても、炊き上がって蒸らす時に混ぜ込めば、蒸気で戻ります。シャケフレークではなく、余った焼きジャケをほぐして混ぜると風味が増すのでおすすめです。炊飯器でもOKですが、今回は卓上コンロを使い、片手鍋で炊きます。

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル