top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

まるで昔話の世界… 白川郷の片隅で、緑に染まるかやぶき屋根が幻想的で美しい

Jタウンネット

「白川郷の片隅に昔話の世界が広がっていました」

そんな言葉とともに投稿された写真が、ツイッターで話題になっている。

こちらはツイッターユーザーのまちゅばら(@mpmb7)さんが2021年9月13日に投稿したもの。

11日朝10時頃、世界遺産の白川郷(岐阜県白川村)で撮影したものだという。

緑に覆われた建物が幻想的な雰囲気を醸し出し、まるでジブリの世界へ迷い込んだかのよう。

かすかな光を浴びながら、居心地がよさそうに生い茂る植物たち。小屋近くに咲く薄ピンクの花は、仕上げを飾るような美しさで、目を惹く。自然の生命力が強く現れた1枚。

広告の後にも続きます

このツイートには、こんな反応が。

「廃屋にまた生命をあてる、いい写真ですね。」
「住んでた人のこととか想像してしまいます…」
「何年前に人は居なくなったでしょうね。茅葺きの屋根は健在ですね。」

見ているだけでまどろみに落ちていきそうなこの景色は、本当に夢の世界なのかもしれない。

ちなみに、まちゅばらさんは同日撮影した白川郷の夜景写真などもツイッターにアップしている。どれも実際に見に行きたいと思える風景ばかりだ(ライター:Met)

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル