top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

愛情は変わらない。ハンデキャップのある猫たちの「愛おしい瞬間」 5選

笑うメディア クレイジー

ハンデキャップがあろうとなかろうと、猫の可愛さは変わりません。自分の個性と向き合いながら、たくましく生きている猫の動画をまとめました。

1. つぶらな瞳

海外掲示板のユーザーFrom_Limboさんの両親は、足を1本失っている猫を飼い始めました。少しふらついてはいますが、猫はとても活動的で甘えん坊。カメラを向けるご主人に、何度も手を伸ばしてきます。こんなにつぶらな瞳で見つめられたら、胸キュン必至ですね。

最近、両親が3本足の猫を飼い始めました。彼は愛らしい、心変わりはしません!

2. 器用

保護猫のサイラスちゃんは、目が見えません。しかし運動神経は抜群で、とても器用。一人で、キャットタワーから降りることができるんです。その実際の様子が動画に収められています。音や空気感で周りの様子を観察し、後ろ足でしっかりと足場を確認していますね。そのたくまさしさが本当に愛くるしいです。

目の見えない保護猫が、キャットタワーから降ります。

3. 普通は嫌がるけど

広告の後にも続きます

猫のレヴィちゃんは、全く耳が聞こえません。しかし耳が聞こえないことで、他の猫が苦手とする掃除機の音はへっちゃらです。むしろ毛を掃除機で直接吸われる感触が好きで、大人しくグルーミングを受けてくれます。相当心地良いのか、うとうとしてしまうのが可愛いですね。

私の愛猫レヴィは耳が全く聞こえないので、掃除機を全く怖がらず、こうしてグルーミングしています。

4. 全身で見てる

目の見えないアルダスくんは、ある方法で景色を感じようとしています。それは耳と鼻で、状況を感じ取ること。動画の中のアルダスくんは、頭を回しながらベランダの空気感を楽しんでいます。耳がピクピクしているのが可愛らしいですね。アルダスくんは、こうやって世界を見ているのでしょう。

我が家の盲目の猫、アルダスがベランダに出たときの「見え方」です。

5. お喋り大好き

猫のギズモちゃんは、お喋りが大好き。3本の足でゆっくりと人に近づき、ニャアニャアと可愛らしい声で鳴いています。本人は、人間の言葉を喋っていると思っているのかもしれません。人懐っこい性格がとても愛らしいですね。上目遣いで見つめられると、思わずキュンキュンしちゃいます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(ネタ)

ジャンル