top_line

【毎日更新】新着クーポンをチェック

Steam版『モンスターハンター:ワールド』アップデートで「イビルジョー」が追加!―通信エラー等の不具合修正も

Game*Spark

カプコンは本日9月6日、Steamで配信中の人気ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』向けに、不具合修正を含む「タイトルアップデート 第1弾」を配信開始しました。



今回のアップデートでは、追加モンスターとして、コンソール版ですでに配信されていた"恐暴竜 イビルジョー"が登場。「リオレイア???」の調査が完了するまでストーリーを進めると、イビルジョーが上位探索や、★6★7のクエストに乱入してくるようになり、条件を満たすと特別任務が発生します。なお、素材の使用により、イビルジョー武器や、バンギスα・バンギスβシリーズ防具も作成可能となります。


この他のコンテンツとして、新しい特殊装具として、龍属性ダメージの軽減、龍属性やられ無効化、武器の持つ龍属性を強化する効果がある"耐龍の装衣"が追加。さらに有料DLCとして、受付嬢の着せ替え衣装"新大陸三ツ星シェフコート"も追加されています。

また、一部の通信エラーについて再度見直し、過剰に表示されていたエラー処理を修正したほか、特定の状況で処理が重くなる不具合の修正などがおこなわれました。その他詳細は、公式のパッチノートをご確認ください。




『モンスターハンター:ワールド』PC版は、Steamにて配信中です。

TOPICS

ランキング

ジャンル