top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

岩田剛典、10年前の虫取りで兄弟愛を発揮「プロミス・シンデレラ」

UtaTen


岩田剛典、虫取り網を持った”チビ壱成”と虫取り


いまだ盛り上がりを見せるドラマ「プロミス・シンデレラ」、公式インスタグラムでは連日オフショットが公開され、ファンのロスを癒している。

そんな中、10年前のシーン”から、成吾役の岩田剛典と、チビ壱成役の高木波瑠のオフショットが公開された。

神社の境内で虫取り網を持った子役の高木と、虫かごを持った岩田が、仲良くピースサインをしている様子が収められている。

【写真を見る】10年前も爽やかな岩田剛典、高木波瑠くんと虫取りに出掛ける

この写真で前髪を下ろした岩田は、少年に戻ったかのようなピュアな表情でファンを魅了。

公式は「虫取りに来ていた成吾×チビ壱成の片岡ブラザーズ ここにきてインスタ初登場のチビ壱成 お母さんとの思い出シーンは悲しい表情でしたが10話のこのシーンは無邪気で楽しそうでしたね♡きっとお兄ちゃんが大好きだったんだろうなぁ だからこそ、お母さんが出て行ってからうまくいかなくなって…そんな二人がまた通じ合えて良かった!!10話の片岡ブラザーズ最後のシーン…感慨深い」と思い出をしみじみ語った。

この投稿を見たファンは「1番見たかったやつ」「かっ可愛いぃ」「どちらも虫かごが似合う♡」「二人の絆が深まった良いシーンでしたね」などのコメントを寄せ、2人のほのぼのショットに心底癒されていたようだ。


岩田剛典の画像・ニュースをもっと見る

引用元:プロミス・シンデレラInstagram
引用元:岩田剛典Instagram

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル