top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

塩こんぶとバターが好相性!豚肉とキノコで簡単おかず

たべぷろ

くらこんは11月中旬まで「くらこん塩こんぶ」(写真、58g)を使ったアレンジレシピ「塩こん部長の豚ときのこの塩こんぶバター炒め」キャンペーンを実施する。期間中は商品パッケージに調理イメージとレシピを掲載して、新たな使い方を提案する。

「塩こん部長の豚ときのこの塩こんぶバター炒め」は旬のキノコを使用したうまみたっぷりなメニューで、「切る」「炒める」「絡める」のたった3ステップで作ることができる。うまみの相乗効果が期待できる「塩こんぶ」と豚肉、キノコ(シメジ、エノキ)を掛け合わせた炒め物で、仕上げに加えるバターの香りとコクが「塩こんぶ」のうまみと相まっておいしさが増す。

「塩こんぶとバターの組み合わせはレシピサイトやSNSでもとても好評」(同社)という。

◇日本食糧新聞の2021年8月6日号の記事を転載しました。

TOPICS

ジャンル