top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

マツコも大絶賛 買ったら一度は試してほしい「新生姜の食べ方」

ニュースサイトしらべぇ

14日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)に、元女子プロレスラーの豊田真奈美さんが出演。ものの数分でできてしまう、新生姜の酢漬けを使った簡単レシピを紹介し、マツコ・デラックスを唸らせた。


■“飛翔天女”も愛する新生姜

45歳の頃、その味に衝撃を受けて以来、ほぼ毎日新生姜を食べているという豊田さん。現在は、新生姜を使ったおつまみで晩酌することが、生きがいになっているのだとか。

そんな豊田さんは、番組の中で「コンビニ食材で3分で作れる、お酒が止まらない新生姜おつまみ」のレシピを紹介。あまりにも簡単でおいしそうだったため、しらべぇ編集部でも早速試してみた。


■本当に簡単すぎるレシピ

材料は新生姜の酢漬け、大葉、ちくわのみ。まず、ちくわに縦に切り込みを入れて開き、そこへ大葉を挟む。後は、新生姜をちくわに対して横向きに置いて丸めていくのだが…

新生姜がちくわの穴にスポッとハマりそうな雰囲気があるため、マツコも「え、意外!」「中に入れるんじゃなくてこっちで巻くほうが美味しいの?」と驚いていた。

広告の後にも続きます

■マツコ「想像を遥かに超えた…」

あとは、材料を巻き終えたちくわを写真のように爪楊枝を刺して留め(写真では爪楊枝2本だが、番組では「3本で留める」と紹介)、包丁で切り分ければ完成だ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル