top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

西川貴教、無観客・有料配信でコンサート実施を報告 「お弁当付き」が好評

fumumu

歌手の西川貴教さんが、公式ツイッターを更新。自身がヴォーカリストとして登場する予定のコンサート『交響組曲 「Life〜永遠 (TOWA)の夢人(MUJIN)〜」-どれだけ生きれば、また君に出逢えるのだろう。- 【Original Edition】』に関して、無観客・有料配信で行うと明かし、話題になっています。


■苦渋の決断として無観客での配信公演

西川さんのオフィシャルファンクラブ「turbo」のツイッターアカウントは、15日、「10/10(日)ロームシアター京都メインホールで開催予定の京都市交響楽団コンサート 『交響組曲 「Life〜永遠 (TOWA)の夢人(MUJIN)〜」-どれだけ生きれば、また君に出逢えるのだろう。- 【Original Edition】』は、無観客・有料配信コンサートへ変更しての実施となりました」とアナウンス。

公式ページへのリンクの添えられており、飛び先には、コロナ禍での安全を第一に考え、苦渋の決断として無観客での配信公演へかじを切った経緯がつづられています。


関連記事:西川貴教、ライブを控え困惑 「政府でちゃんと決めて」「無責任ッスよ…」

■「慎重に判断すべき」との考え

広告の後にも続きます

そんな状況を受けて、ヴォーカリストとして参加予定の西川さんも、公式ツイッターで「毎年京都市と取り組んで参りましたコンサートですが、スポーツや芸術をこれ以上『不要』だと思われない為に、有観客での公演を急がず『不急』と考え配信とさせていただくことにしました」と報告。

楽しみにしていたファンに向けても、「しっかりと行動制限の緩和を政府が発令されるまでは慎重に判断すべきとの考えですので、何卒ご理解お願いします」と理解を求めています。

■「不要ではなく不急」とファンも賛同

西川さんのツイートに対し、リプ欄には、「不要ではなく不急 と捉えることは捉えることは 大変大切なことです」「不急 急がなくてもいい 今じゃなくてもいい けどいつか平穏が来ればきっと逢えるからですよね」など、理解を示すコメントが。

さらに「西川さんの取り組み応援してます」「どんな形であれ、頑張ってください」「西川さんを信頼しております」「微力ながら応援してます」といった応援の言葉や、「いいね」が続々と集まっています。


■「お弁当付きチケット」にファン歓喜

公式ページによると、同コンサートのオンラインチケットは、「お弁当付きで7,000円(お弁当送料込み)」とのことで、ファンからは「お弁当付き何これ? すてき」「お弁当付きチケットって言うのが斬新で好きです」という喜びの声も。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル