top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ローソンストア100 専用什器でじっくりお店で焼いた「焼きいも」を販売

GourmetBiz

株式会社 ローソンストア100が運営するローソンストア100では、お店で焼いた「焼きいも」を9月16日(木)より1本100円(税込108円)で販売を開始します。昨年度(2020年9月から2021年2月末まで)の全店累計販売数は210万本を超え、平均すると1日に1万本以上売れたことになります(ローソンストア100全店舗合計)。

昨シーズン210万本以上売れた「100円焼きいも」

ローソンストア100では、毎年秋になるとお店で焼いた「焼きいも」の販売を全店で開始します。食物繊維やビタミンが豊富な焼きいもは、若い女性から子どもや主婦、シニアなど幅広いお客から支持を得ています。

昨年度(2020年9月から2021年2月末まで)の累計販売数は、専門店が増えるなど近年の「焼きいも」ブームと、コロナ禍において自宅で食べる軽食・おやつとしての需要の高まりを受け、210万本を超え、平均すると1日に1万本以上売れたことになります(ローソンストア100全店舗合計)。

ローソンストア100の「焼きいも」は、全国の契約農家から良質の国内産さつまいもを大量かつ安定的に確保するルートを確立することで、1本100円(税込108円)を実現しています。10年以上前から「焼きいも」を展開しているローソンストア100だからこそ実現できる価格といえます。

「焼きいも」専用什器でじっくり焼き上げる

ローソンストア100の「焼きいも」は、店内のレジ横に設置した「焼きいも」専用什器でじっくり焼き上げています。「焼きいも」専用什器は2段構造になっており、下段の遠赤外線オーブンで甘みを凝縮させて焼き上げた「焼きいも」を、上段の保温ケースに移して販売することで、アツアツの「焼きいも」を提供できるよう工夫しています。店内に入ると甘い焼きいもの香りが漂います。

広告の後にも続きます

※記載の税込価格は軽減税率に準じます。イートイン利用時は標準税率(10%)が適用されます。
※エリア、店舗によって品揃えが異なります。
※画像はすべてイメージです。
※エリアによって仕様が異なる場合があります。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル