top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

EXIT・りんたろー、兼近とLINEしたいが我慢 「どう思われるんだろうって」

ニュースサイトしらべぇ

14日深夜放送『イグナッツ!!』(テレビ朝日系)で大ブレーク中のお笑いコンビ・EXITの兼近大樹とりんたろー。がLINE事情を告白。明かされたやり取りがファンの話題を集めている。


◼スタートから1年

同番組がスタートして1年、仲を深めてきた番組レギュラーのEXITと人気HIPHOPユニット・Creepy NutsのDJ松永とR-指定。

芸人とアーティストの垣根を超え、息のあったやりとりを披露してきた2組だが、りんたろーは「言っても1年この番組をやってきて、ある程度僕らをわかってきたと思うんです。EXITもキツいすか? プライベートで『ご飯行こうよ』とかなったら」とCreepy NutsがEXITに心を開いたのか改めて確認する。


◼プライベートな付き合いは?

Creepy Nutsの2人は「EXITとはご飯行きたい」「世代も近くて勝手に仲間と思っているところがある」と心を開いていると主張する。

りんたろーは「そこが気になってて、LINEとかもしんどいって言ってたじゃないですか?」とCreepy Nutsが「芸能人とLINEで連絡を取り合うのが苦手」だと明かしていた点に言及。自分達がプライベートな付き合いを望んでも敬遠されるのではと心配だったと明かした。

広告の後にも続きます

◼兼近の本音

すると兼近が「LINEで言うと、俺もちゃんとイヤですよ。りんたろーさんからプライベートなLINE来たら『うぁっ』とはなりますよ」と本音を漏らす。

これにりんたろーも気づいていたらしく「俺もめちゃくちゃ送りたいことあるのよ。でも本当に送らないようにしている」と言及。マネジャーも含めたグループLINEでも「かねちに絡まないようにしている。どう思われるんだろうって思って」と気を遣っていると告白する。

兼近が本を書き終わったハイテンションで、グループLINEに「ありがとうございました」と感謝の言葉を送ってきたさいも、「けっこうな感情があったけど、それを抑えて抑えて『おつ』って」返したとりんたろーは笑いを誘う。


◼伝わっていた思い

この「おつ」に込められたりんたろーの気持ちをじつは兼近も理解。「熱い人だからいろいろあるんだろうけど、この2文字にしてくれたんだなって感情は伝わっている。『ありがとうございます、ご迷惑をおかけしました』って思ってるけど、言わないけどね」と本心を明かす。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル