top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【簡単キャンプ飯】中国・九州エリアの定番屋台メニュー「はしまき」は食べやすくて取り分けも楽! 夏祭り気分を自宅で味わおうぜ!

ロケットニュース24

【簡単キャンプ飯】中国・九州エリアの定番屋台メニュー「はしまき」は食べやすくて取り分けも楽! 夏祭り気分を自宅で味わおうぜ!

夏祭りの定番メニューを自宅で味わいたい──というわけで今回は、おもに中国・九州エリアで大人気の屋台フード「はしまき」を作ることにした。イメージ的には、お好み焼きをクルクル箸に巻きつけた料理。言うまでもなく、ビールとの相性はMAXである。

今年はとくに、1皿の料理を皆でシェアするよりも、1人ずつ取り分けやすいメニューを作る方が安心だろう。最近は関東の屋台でもちょこちょこ見かけるようになったが、まだまだ知らない方も多いはず。それでは、夏祭りを楽しむ感覚で……クッキングスタートッ!

・簡単キャンプ飯

実をいうと「1皿の料理をシェアするよりも、取り分けやすいメニューを組むのがオススメ」というのは、毎度お世話になっている『兼業主夫のケン』からのアドバイスだ。いつもありがとうございます。それでは、今回もケンさんの「キャンプ飯動画」を見ながら作っていくぞ。

・はしまきのレシピ

【材料】
小麦粉:50グラム
水:100ml
卵:1個
顆粒だし:小さじ1
青ネギ:2本
紅ショウガ:適量
干しエビ:大さじ1
天かす:大さじ2
サラダ油:適量
お好みソース、マヨネーズ、カツオ節、青のり:適量

【作り方】
その1:青ネギを小口切りにし、紅ショウガはみじん切りにする。私は冷凍庫にあった青ネギをそのまま使うことにした。

広告の後にも続きます

その2:器に小麦粉を入れて……

水と卵も投入。だまが無くなるまでしっかり混ぜ合わせる。簡単簡単。

その3:顆粒だし、青ネギ、紅ショウガ、干しエビ、天かすを入れて……

さっと混ぜ合わせる。これでタネの完成だ。さあ、巻いていくぞ。

その4:鉄板を弱めの中火で温め油を引き、鉄板がしっかり温まったらタネを薄く広げる。私はホットプレートでチャレンジ!

その5:表面が白っぽくなってきたら、割り箸を広げて端を挟む。ここ割り箸を割らないように……1本目は割れてしまったせいでかなり苦労した。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル