top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「新幹線の喫煙室はさんまのため」宮迫博之が唱えた都市伝説をさんま本人が否定

SmartFLASH

 

 明石家さんまが、9月11日放送の『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)で、YouTubeで宮迫博之、河本準一が唱えた「さんまの都市伝説」を否定していた。

 

 宮迫のYouTubeチャンネルの動画『明石家さんま師匠の取扱説明書』で、「『タバコを吸えないなら、大阪には行かん』とさんまが言ったために今の新幹線には喫煙ルームがある」との説が語られた。

 

広告の後にも続きます

 

 その点について、さんまは「違う、こんなもん、個人の意見のために作るわけない(笑)」と真っ向否定。

 

 だが、「大阪の喫煙スペースのない劇場に行くとき、『そしたら俺、出ぇへんわ』って言うたら、特別に許可を得て、設置していただいたことはあります」と、吉本興業内では多少の融通をしてもらったことはあった。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル