top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

活動休止中の「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン、10か月ぶりに近況報告 「何から話していいか…」

ワウコリア


活動を休止している韓国女性アーティスト「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン(26)が、10か月ぶりに近況を伝えた。

アン・ジヨンは誕生日を迎えた14日、公式ファンカフェ(ファンサイト)を通して「1年ちかく皆さんのもとから離れていて、どんな言葉で話し始めていいのか分からない」と慎重に文章を書き出した。

続けて「季節が移り変わる中、皆さんはどのように過ごしているか気になり、また皆さんもきっと私が元気にしているか気にしているかと思って…」とし、「恥ずかしさもあるが、一時期は元気がなかった。すごく弱っていたし、体も心もつらかった。4年間、一生懸命に走り抜けて良い結果も得て、ここまでやったのだから『もういい』という気持ちもあった」と吐露。

「いまも通院を続け、薬を飲んでいる」と明かしたアン・ジヨンは、「また皆さんのもとに戻ろうと努力しているから、どうか心配しないで。たくさんの方々が支えてくれるおかげで、また日常に戻りつつある」と近況を伝えた。

一方、アン・ジヨンは昨年11月、不安症状を理由に芸能活動を暫定中断。当時、所属事務所は「アーティストの健康を最優先に考え、十分な休息をとること、そして治療に専念することを決定した」と公式立場を明かしていた。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル